赤井らいてう日記

東京インディーギターテックLUCKYSOUND
トリプルファイヤーというバンドでベースも弾く
<< ちるさくら | main | 代々木箱毛布 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
書を捨てよ、むしろブックオフへ行こう
ブックオフはとても面白いところです。
貧乏で文学と音楽を愛する人は、意地を張らないでブックオフに行くべきです。 
ブックオフは、欲しかったアレがとんでもない値段で買えるかもしれない、素敵なワンダーランドです。
音楽はもはや、他人からもらう時代になっていると思います。友達とかからコピーしてもらってハードディスクにばんばん詰め込んで、iPodで持ち歩いて聴く時代です。
CDが売れなくなるとか、コピーコントロールなんていうわけの分からないCDが作られたりとか、色々な問題があるけれど、音楽を聴く側にとってはいい時代だと思います。誰もが聴いておいて損はしないすばらしい音楽は世代も時代も超えて確実に存在すると思うし、みんな小さいうちからすり減るくらいそんな音楽を聴きまくるべきだと思います。デジタルだからすり減らないし。
とっくにそんな時代になったはずなのに、未だにCDというパッケージを愛してやまないお金のかかる自分にとって、音楽は「何を聴くか」とともに、「いくらで手に入れたか」がとても大事なのです。安く買うことに楽しみを見出すと、逆に音楽に対して慎重になっているフシがある気がします。

と言うことで、ブックオフを3軒もハシゴしました。
大学の授業の課題の小説を探すつもりだったのに、関係ないものしか買ってません。

今日買った音楽
カジヒデキ「ミニスカート」250円
      「tea」250円
ブックオフで虐げられ続ける渋谷系の筆頭は、彼とカヒミカリィだと思われる。本家フリッパーズギターはいつまで経っても安くならないのにね。「デトロイト・メタル・シティ」効果で売れたりしないのか?しないのか。
タイトルも曲も気持ち悪くて最高です。
フルカワモモコ「美重箱(bijou box)」500円
映画「せかいのおわり」の予告編で流れていた曲が気になって気になって仕方なくて、いろいろ調べてずっと聴いてみたかったひと。wafflesとか、ちょっと前に書いたQuinka,with a yawnとかと仲良しらしい。予告編で流れていた曲「ジェリーフィッシュ」は1曲目に入っていました。映画もとても面白いです。
Yes,mama ok?「-modern living-」250円
エアギタリストだったり役者だったりする金剛地武志がやっていたというバンド?のCDを発見したので購入。こういうのが楽しいんです。250円ならたとえ中身が最悪でもあまり損した気分にならないのです。
「テレバイダー」という未来系前衛TV番組を覚えている人がいたら、コメントください。


(出がけにウォークマンの電池が切れたため、「今日聴いた音楽」はお休みです。)
| お買い物 | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:10 | - | - |









http://mpc1000.jugem.jp/trackback/8

PROFILE
profilephoto
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS