赤井らいてう日記

東京インディーギターテックLUCKYSOUND
トリプルファイヤーというバンドでベースも弾く
<< 2015年7月のライブ | main | 2015年9月のライブ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2015年8月のライブ
8月1日(土)秋葉原CLUB GOODMAN
<ALTERNATIVE ELEKI-TOWN2015夏>
w/灰緑/SuiseiNoboAz/笹口騒音オーケストラ
ライブハウスの世界というのはなかなか残酷なもので、ほんの数年活動していないと誰からも忘れ去られてしまう(もしくは当時ライブハウスに通っていた人がもう行かなくなったりする)。それは仕方のないことだと思う。
しかし少なくとも自分たちと、そしてこの日の出演者たちと、極東オルタナティブ総本山秋葉原クラブグッドマンというライブハウスは灰緑というバンドを忘れていなかった。褒めれば褒めるほど内輪ノリと思い出話を助長してるような気がするがもう書く。灰緑がまたライブをやると聞いて嬉しかったし、そのイベントに誘われたのは本当に光栄なことだと思った。かつて「どうやったらこういう面白いイベントに呼んでもらえるんだろう」と思っていた、針の振りきれたグッドマンのブッキングイベントだった。
そして灰緑は、何も変わってなかった。全員コールドスリープしてたのかと思うほど、何も変わらずにステージに立ち、目の前に現れた。
個人的な希望としては、ごく一部の人たちの中の伝説みたいにならず、これからもっとライブをしていただけたらと切に願うところです。

8月24日(月)名古屋 CLUB QUATTRO
出張版 月光密造の夜 名古屋編
出演:ミツメ/スカート/トリプルファイヤー
今年四月にカバー集「密造盤」を製造、渋谷o-nestを満員御礼にして沖縄まで行っちゃったお馴染みの3組、意外と今年は頻繁にやってますねって感じの名古屋公演が決定。
しかし、東京ではイケイケのさしもの3組でも名古屋クアトロはでかいぞ、ということで作戦会議を重ねる。そしてボーカル3人で名古屋でプレイベント開催、密造しまくって余ってた「密造盤」を名古屋のタワレコだけで売る(同時にJET SETやココナッツディスクでも販売→即売り切れ)というドブ板作戦を決行して当日を迎える。その途中で「東京インディー三銃士」というチンプンカンプンな単語が生まれる。

【SPECIAL INTERVIEW】スカート・澤部、 ミツメ・川辺、 トリプルファイヤー・吉田、東京インディー三銃士がぶらり名古屋観光!?三者三様の音楽性と相思相愛の関係性。

クアトロの入っているパルコの下の階にはタワレコがあり、先述の「密造盤」が展開されていたのでリハが終わったあとに3バンドで挨拶に行った。20代後半の野郎が13人ぞろぞろと歩いていくのがなんとも遠足っぽくて最高だった。 次はいつ、どこでやるんでしょうかねー?

8月29日(土)新宿 LOFT BAR SPACE
トリプルファイヤー「エピタフ」先行即売会 “夏のエピタフ祭り”
そんなこんなで秘密裏に準備していた3rdアルバム「エピタフ」がついに完成し、前作「スキルアップ」同様に先行即売会を開催しました。
今回は対バンもなく、というか凝ったことは何もせず、シンプルなイベントとなりました。いつもどおりBGMは選曲家鳥居、始まる前は喋りたがり大垣による「ガキショーの部屋」もありましたが。
録音してる途中くらいまで、これ本当に大丈夫だろうか?と思ってたんですが、完成してみたらなかなかいいじゃんと思うようになりました「エピタフ」よかったら聴いてみてね。
 
| 音楽 | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:03 | - | - |









http://mpc1000.jugem.jp/trackback/455

PROFILE
profilephoto
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS