赤井らいてう日記

東京インディーギターテックLUCKYSOUND
トリプルファイヤーというバンドでベースも弾く
<< 2014年12月のライブ | main | バンドをやっていて感じる、バンドをやるのに必要だと思う6つのこと >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
さよなら2014
なんの進歩もなく停滞感とマンネリに包まれたダメな感じになったらさっさと見切りつけてやめてやると心の片隅に思いつつも、まだダメになっていないと思うのでトリプルファイヤーというバンドを続けている。
そして2014年は、こんなバンド他にいる?って思うような活動の一年だった。
2月に「スキルアップ」というCDを出した。音楽を担当した映画『サッドティー』が3月からめでたく全国各地で上映され、12月にはDVDとして発売された。地方にもたくさん呼ばれてライブをした。大分、徳島、札幌と初めて行った土地も温かく迎えてくれた。

中でも感慨深かったのが1月の渋谷WWW、『サッドティー』の上映後に出てきてライブしたとき、3月に鮎貝健さんの呼び込みでステージに上がってライブしたとき、そして8月にTV番組『未来ロケット』のイベントに出て、ずっとANNを聞いてたオードリーの若林に会えたとき。あとボーカル吉田が一人で「共感百景」というテレビ番組に出ることになったり、ギターの鳥居くんがトクマルシューゴのバンドでギターを弾くことになったり。
で、やっぱり思うのだ。きわめて主観だけれども、こんなバンドは他にいる?って。
こうなったら、去年も言ってたかもしれないけどあとはいけるとこまでいく、という気持ちで続けていこうと思います。

今、バンドをやる中での夢というか目標は3つあります。
電気グルーヴと対バンすること
鳥居くんがギターマガジンに載ること
ブックオフでトリプルファイヤーのCDを見つけること

がんばります。
そのためにはみなさんCD買ったりライブ来てくれという、ありきたりなことしか言えなくなるんですけどね。


ラッキーサウンドは、今年は工房にいました。少しずつですが、自分で作ったギターが目の前で買われていくのを見るのはいいもんですね。
これからも直したり作ったりするので、工房でお待ちしております。まだまだペースが遅いので、2015年はどんどん作ります。astronauts guitarよろしくお願いします。
バンド漫画収集にも精を出した一年でした。工房に置いてあるので読みにきてください。


今年良かったやつ
漫画

音楽

映画
 
| 年末 | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:21 | - | - |









http://mpc1000.jugem.jp/trackback/444

PROFILE
profilephoto
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS