赤井らいてう日記

東京インディーギターテックLUCKYSOUND
トリプルファイヤーというバンドでベースも弾く
<< 山口さんちのテレキャス | main | 年末年始のテレキャスまつり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
さよなら2011
 今年は本当にいろいろありました。

まずは、やっぱり地震のこと。当日あの時間、おのれは夜勤明けで眠っていました。地震で目が覚めて、NHKの、燃えた瓦礫が波に流されながら地面を覆いつくす中継を見ていました。
その日の夜は、バイトが入っていましたが電車が止まっているので自転車でバイト先の新宿まで向かいました。外は家に向かって歩く大勢の人で溢れていました。頭の中では、この曲がずっと、大きな音で流れていました。

二日前の、とても楽しい企画のことを思い出していました。
今も、この日を取り戻すようにライブをしているような気がしてしまいます。元通りになるわけはないので、新しく積み上げていかなければいけないとも思うのですが。

さてさて、今年はずっとギター直して、ライブハウス行って、バイトして、で終わった気がします。
今までで一番ギターを直したと思います。ちゃんと数え始めたのは4月くらいからなので正確にはわからないのですが、おそらく60本くらいのギターが我が工房にやってきたと思います。
LUCKYSOUNDの2011年は、やれることを少しずつ増やしていった年でした。今年の目標だったフレット交換も、なんとかやり始められました。まだまだ未熟なんですが。あと、塗装ですね。この二つは、来年の目標でもあります。数をこなして、クオリティを上げていこうと思っています。
ひきつづき、どっからでも依頼お待ちしています。

今年の修理の中でも、一番印象に残っているのはこのギターです。


本当に好きなバンドさんのギターです。メインはストラトキャスターなんですが、こちらも使えるようにしてくれ、との依頼でした。
びっくりしたのはプロモで使われていたこと。これはうれしかったです。


もう今年はSuiseiNoboAzばっか聴いてました。今年のナンバーワンはこれ。これしかない。


あと、DVDはこれ。
 
これは、もう女性歌手を目指す人みんな見ていただいて、んで圧倒的な差を感じて音楽を諦めていただきたい。


バンドの方はいろいろありました。

バルスはとりあえず新しい形でやってるみたいです。

トリプルファイヤーは、いろんなとこに呼んでいただいて、たくさんの素晴らしいバンドさんといっしょにやらせてもらいました。
やはり大きかったのは、7月のトリプルファイヤーチャイカ企画、12月のオトリプルファイヤー企画ですね。ヤーチャイカもotoriも尊敬できるライバルです。ダジャレかもしれないけど本気でやってますからね。馴れ合いじゃないですよ、殺し合いです。
来年もどんどんライブが決まっているので、よろしくお願いします。音源も鋭意製作中です。

GRINCHもメンバーが変わって激動でしたが、こちらも転がっています。来年アタマのライブから新しい音源も出す予定です。

ライブハウスに、会いに来てください。

今年は全然ブログが書けませんでした。twitterもやっていますが、やはり、後々まで残るようにこちらにも何か書いていかないとなあと思っています。

ではこんな感じで。
| 年末 | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:43 | - | - |









http://mpc1000.jugem.jp/trackback/391

PROFILE
profilephoto
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS