赤井らいてう日記

東京インディーギターテックLUCKYSOUND
トリプルファイヤーというバンドでベースも弾く
さよなら2014
なんの進歩もなく停滞感とマンネリに包まれたダメな感じになったらさっさと見切りつけてやめてやると心の片隅に思いつつも、まだダメになっていないと思うのでトリプルファイヤーというバンドを続けている。
そして2014年は、こんなバンド他にいる?って思うような活動の一年だった。
2月に「スキルアップ」というCDを出した。音楽を担当した映画『サッドティー』が3月からめでたく全国各地で上映され、12月にはDVDとして発売された。地方にもたくさん呼ばれてライブをした。大分、徳島、札幌と初めて行った土地も温かく迎えてくれた。

中でも感慨深かったのが1月の渋谷WWW、『サッドティー』の上映後に出てきてライブしたとき、3月に鮎貝健さんの呼び込みでステージに上がってライブしたとき、そして8月にTV番組『未来ロケット』のイベントに出て、ずっとANNを聞いてたオードリーの若林に会えたとき。あとボーカル吉田が一人で「共感百景」というテレビ番組に出ることになったり、ギターの鳥居くんがトクマルシューゴのバンドでギターを弾くことになったり。
で、やっぱり思うのだ。きわめて主観だけれども、こんなバンドは他にいる?って。
こうなったら、去年も言ってたかもしれないけどあとはいけるとこまでいく、という気持ちで続けていこうと思います。

今、バンドをやる中での夢というか目標は3つあります。
電気グルーヴと対バンすること
鳥居くんがギターマガジンに載ること
ブックオフでトリプルファイヤーのCDを見つけること

がんばります。
そのためにはみなさんCD買ったりライブ来てくれという、ありきたりなことしか言えなくなるんですけどね。


ラッキーサウンドは、今年は工房にいました。少しずつですが、自分で作ったギターが目の前で買われていくのを見るのはいいもんですね。
これからも直したり作ったりするので、工房でお待ちしております。まだまだペースが遅いので、2015年はどんどん作ります。astronauts guitarよろしくお願いします。
バンド漫画収集にも精を出した一年でした。工房に置いてあるので読みにきてください。


今年良かったやつ
漫画

音楽

映画
 
| 年末 | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
さよなら2013 (さっきまで生きてよかった)

 毎年年末に一年をふりかえっているので今年も書きます。去年の記事を見たら、今年の目標は「貯金」って書いてありましたが、ぜんぜん貯まってません。残念。


バンドのこと

さあ一緒に行こうよ遥かカナダ
長い長い長い夢がかなった
さっきまで何もなかった

たぶんあまり関係ないのだけど、今年の後半のほうはこの歌詞が頭をぐるぐるしていた。奥田民生の「カヌー」という曲だ。カナダには行ってないし行こうとも思わない。

バンドをやってる人は、きっと目標とか夢とかここまで出来たら成功だっていう何かがあると思う。なかったらバンドなんて他人つき合わせて時間と金の無駄してるだけだと思うから辞めたほうがいい。
続けることがカッコいいという人は続けたらいいと思う。続けていてカッコいいバンドは確かにいるけど、続けてればいいってもんでもないと思っている。
僕もそういう目標とか夢があったのだけれど、今年大体叶ってしまったのでどうしたらいいか少し困っているとこもある。もともと、そんなに目標が高くなかったのかもしれない。
20代前半はバンドがとても不遇だったので、こんなことやり続けてて何かいいこと待ってるのだろうかと思い続けてしまったので、せめてこれくらいは…とハードルが低くなったのかもしれない。

1つは、自分のお金を払わずにバンドをやること。生々しいこと書いてもしょうがないので書きませんが、自腹を切らずにバンドができる状況になりました。黒字とか副収入とかの域にいかなくても全然良いんです。
僕のサンダーバードを持ち運びするときのソフトケースにはいろんなライブハウスのパスが大量に貼ってあるんですが、昔よく冗談で「中身のサンダーバードよりこのパスの方が総額かかってんじゃない?」なんて言ってた。

あともう1つは、共演したいバンドと対バンすることや出たかったイベントに出ること。
東京一ファッキンクールなバンドSuiseiNoboAzのレコ発の前座をやりました。憧れのand young...ともmooolsとも対バンできました。一回目に見に行って、ずっと出たいと思っていた東京BOREDOMにも呼ばれました。
ああ、ここまできたよ、やったよ!なんてステージでホロホロと感動するでもなく、いつものライブでした。

タワレコにCD置いてあるし(もちろん無いとこもあるが)、amazonで検索してポチッとやればいつでも自分たちのCDは買える。映画の音楽も担当して、たくさんの人が見に来ていた。けっこうなことじゃないか。
じゃあこれからはどうするのか?というと「折角ここまできたんだから、あとはいけるとこまでいく」くらいのぼんやりとした目標になる。
あと、親孝行したいです。バンドやってるってだけで今のところ十分親不孝なんでね。

そんな2013年が詰まったアルバムが2月に出るので、よろしくおねがいします。



ラッキーサウンドのこと

相変わらず、いろんな方から修理の依頼が来てうれしい限りです。口コミというか、他の人から紹介されて、というのも多くてありがたいです。
渋谷のスタジオファミリアでお待ちしてます。(そこで修理だけやってるわけではありません。普通のスタジオ店員です)

retro tone pickupsの松波さんの工房作りにお手伝い〜工房常駐のも今年の大きなトピックですね。

この壁が


こうなったり。



Astronauts guitarの工房をDIYで作りました。まだまだ暑い時期にいろいろやったなあと思い出します。少しずつギターも増えています。来年はこの場所をもっと活かせるようにいろいろと考えています。

詳しくはこちらからどうぞ。http://astronauts69.com/

今年の1枚はやはりSuiseiNoboAz「ubik」


今年の映画は「クラウドアトラス」ですね。これの話をしたいのだけど、周りで誰も見ていない…。

| 年末 | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
さよなら2012
 今年もたくさんありました。
修理もバンドも何とか転がっているところです。少しでも先に進めたらと思っています。
今年一番大きかったのは、スタジオファミリアで働き始めたことです。(バイトですが)
面白いリハスタだと思うので、気になる方は使ってみてください。

ラッキーサウンドは、個人事業主になったり、ロゴ作って名刺とかTシャツとか作ったりとドタバタしつつ、たくさんのギターを直す機会に恵まれました。来年もこの調子で行けたらと思っています。あと、エフェクター部門の求人も締め切らせていただきます。

今年修理できて光栄だったのは、これ!

tacobondsオガワさんのSGジュニア。すごく古い。

今年一番のCDはworst taste「逃避行は終わらない」です。これすごくいいです。


バンド活動で言うと、今年はちょっとだけモデストロイのサポートやったのと、コピーバンド大会でJUDY AND MARYやったのがなんとも新鮮な体験でしたね。

トリプルファイヤーは、5月に「エキサイティングフラッシュ」を出して、8月からは流通も始まって、少しずつ広まっている気がします。amazonでいつでも買えるので、よろしくおねがいします。
 
新宿のタワレコとか、都内のディスクユニオンでも売ってますよ!

で、たくさんライブもしました。関西、九州、emily likes tennisと静岡長野、otoriと関西、名古屋と地方にも行きました。
一番感慨深いのは、9/7下北沢シェルターのミツメ、スカートとのふらっと決まった3マン「フラット3」ですね。

GRINCHはあまりたくさんライブできなかったのが心残りです。
新しいのを絶賛鋭意製作中ですので、ご期待ください。

あとは、SASUKEの応援に行ったり、サマソニでスイカ割りのお手伝いしたり、面白いバンドマンたちとたくさん過ごした1年になったと思います。


来年の目標はずばり「貯金」です。忙しくなるといいな!
| 年末 | 11:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
さよなら2011
 今年は本当にいろいろありました。

まずは、やっぱり地震のこと。当日あの時間、おのれは夜勤明けで眠っていました。地震で目が覚めて、NHKの、燃えた瓦礫が波に流されながら地面を覆いつくす中継を見ていました。
その日の夜は、バイトが入っていましたが電車が止まっているので自転車でバイト先の新宿まで向かいました。外は家に向かって歩く大勢の人で溢れていました。頭の中では、この曲がずっと、大きな音で流れていました。

二日前の、とても楽しい企画のことを思い出していました。
今も、この日を取り戻すようにライブをしているような気がしてしまいます。元通りになるわけはないので、新しく積み上げていかなければいけないとも思うのですが。

さてさて、今年はずっとギター直して、ライブハウス行って、バイトして、で終わった気がします。
今までで一番ギターを直したと思います。ちゃんと数え始めたのは4月くらいからなので正確にはわからないのですが、おそらく60本くらいのギターが我が工房にやってきたと思います。
LUCKYSOUNDの2011年は、やれることを少しずつ増やしていった年でした。今年の目標だったフレット交換も、なんとかやり始められました。まだまだ未熟なんですが。あと、塗装ですね。この二つは、来年の目標でもあります。数をこなして、クオリティを上げていこうと思っています。
ひきつづき、どっからでも依頼お待ちしています。

今年の修理の中でも、一番印象に残っているのはこのギターです。


本当に好きなバンドさんのギターです。メインはストラトキャスターなんですが、こちらも使えるようにしてくれ、との依頼でした。
びっくりしたのはプロモで使われていたこと。これはうれしかったです。


もう今年はSuiseiNoboAzばっか聴いてました。今年のナンバーワンはこれ。これしかない。


あと、DVDはこれ。
 
これは、もう女性歌手を目指す人みんな見ていただいて、んで圧倒的な差を感じて音楽を諦めていただきたい。


バンドの方はいろいろありました。

バルスはとりあえず新しい形でやってるみたいです。

トリプルファイヤーは、いろんなとこに呼んでいただいて、たくさんの素晴らしいバンドさんといっしょにやらせてもらいました。
やはり大きかったのは、7月のトリプルファイヤーチャイカ企画、12月のオトリプルファイヤー企画ですね。ヤーチャイカもotoriも尊敬できるライバルです。ダジャレかもしれないけど本気でやってますからね。馴れ合いじゃないですよ、殺し合いです。
来年もどんどんライブが決まっているので、よろしくお願いします。音源も鋭意製作中です。

GRINCHもメンバーが変わって激動でしたが、こちらも転がっています。来年アタマのライブから新しい音源も出す予定です。

ライブハウスに、会いに来てください。

今年は全然ブログが書けませんでした。twitterもやっていますが、やはり、後々まで残るようにこちらにも何か書いていかないとなあと思っています。

ではこんな感じで。
| 年末 | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
さよなら2010
 今年もいろいろありましたが、いろんな人に出会えた一年だと思いました。
今年のマンオブザイヤーはぶっちぎりでトリプルファイヤーのギター、鳥居くんですね。この人がいなかったらトリプルファイヤーは多分息の根が止まってた。

ライナー楽屋でエイズに怯える吉田と、なだめる鳥居大垣(再掲)


ライブは、数えてないけど多分30本くらいやったんですかね。素敵なバンドさんとたくさん会いました。トリプルファイヤー、GRINCH、バルス、それぞれまだまだ転がっております。来年もいろいろとブチかましていく所存であります。是非一度見てみてください。
やっぱり長野→新潟の一人北陸ツアーは面白かったです。来年は関西とか行ってみたいです、誰か誘ってください呼んでください連れてってください。

LUCKYSOUNDの方も、本当にいろんな人から頼まれてありがたい限りです。ギターの修理に関しても、エフェクターにしても、もっとできることを増やさないといけないと思っています。
いやしかし、実際、自分、とても役に立つので、早めにバンドのギターテックやらスタッフとして、かこっておく事をオススメしますよ。なんつってね。
どこからでも、ゆるゆるに依頼受け付けております。

今年、初めてライブを見てなんか心が動いた人たちを羅列しておきます。名前が無いからって、気を落とさないでね、個人的に好きなだけなので。
山下達郎、otori、BLOND new half、ギター大学、coalslaw、みみでかちゅう、うみのて、害チューン、gold sounds

来年の具体的な目標としては
・フレット交換ができるようになる
・ブログ一ヶ月10000hit
・関西でライブ
・貯金
・もっと音楽聴く
・良い音で良い音楽を聴く
・CD買う
・良いCDデッキ買う
・むしろ今壊れてるコンポのCD部分を直すために修理に出す(でもそしたらラジオが聴けない)
・携帯電話を止めない
・いつでもPASMOに1000円くらい入ってる状態
・トランジスタ回路のお勉強

がんばりまーす。2011年もよろしくお願いします。
| 年末 | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
さよなら2009
年の瀬に携帯から失礼します。

今年は、あんま学校行ってないし、何を考えていたのかと言えば楽器のことばかりでした。
エフェクターを作り、シールドを作り、ギターを改造してばかりでした。夏あたりに所沢のワルツギタースタジオに見学に行ってたのも、とてもいい経験になりました。今思うと、もっと聞いておけばよかった見ておけばよかったことがたくさんある。
柳さんはとても独創的でいろいろやらかそうとしてる素敵なリペアマンです。超尊敬!
まだまだ勉強しなくてはいけないことが沢山あります。

今年もお金がなくて、新品では一枚もCD買ってないと思います。
今年よく聴いたのは山下達郎と荒井由実とキリンジです。ポップス最高。
フェスも行ってないし、大きいライブもスパルタ解散くらいしか行ってないな。
ライブハウスは沢山行ったけど。

バンドのほうはどうだったかなあ。去年ほどバカみたいにスタジオ入ったわけではないけど。
トリプルファイヤーは、企画はスベッた気がしてならないが、あれのおかげで「なんとかしないと」と引き締まった部分はあると思うので悪くは無かったと思えるのだおのれは。7月の企画お呼ばれ2デイズと、この前のウルガが本当に幸せなイベントでした。
中里さんとはまたバンドやることになったなあ。
まわりの知ってるバンドがどんどん突き進んでいるので焦っていないと言えばウソになる。来年は何かやらかしたいなあ。成長したいなあ。
あ、今年一番楽しかったコピーは、JUDY AND MARYです。他にもいろいろ一緒にやった人いますね、みなさんありがとうごさいました。


ということで、2009年は、来年が良くなるための準備期間てことにします。
明日はSASUKE!
| 年末 | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
2008
 今年を振り返ります。
今年を漢字一文字で表すと「」ですね。お金がありませんでした。金欠。
バルスは一年かけてもメンバー見つかりませんでした。
就活する気も欠けていました。

でも、たっくさんバンドやりました。スタジオもライブももうキリがないくらい。

あと要潤のでてるドラマばっか見てました。
「明日の喜多善男」「キミ、犯人じゃないよね?」「流星の絆」


一月
正月早々熱を出し「ガンバの冒険」を見つつ寝正月
個人的にチューリップがブーム
「20世紀少年」読み直し
バルスの簡易的レコーディング

・ライブ 
トリプルファイヤー@下北沢屋根裏


二月
軽井沢でtake1の車に雪を投げつける
シバノくんが麻雀セット購入 行く末を案じる
大人数で「耳をすませば」鑑賞のち悶絶

・ライブ 
ristorante beltorchika@恵比寿天窓switch
トリプルファイヤー@新宿motion
・コピーバンド 
トルネード竜巻 
メレンゲ


三月

シロップ16g解散 武道館で昇華
kiteretsu encyclopedia 「仁」作曲 テーマはECO
「ブッダ」購入
バルス、メンバー募集の貼り紙をする
「破戒」読む

・ライブ
トリプルファイヤー@秋葉原CLUB GOODMAN(エジプト文明ズと初対バン!)
トリプルファイヤー@下北沢屋根裏(空間現代の企画「うひひの日」)
ristorante beltorchika@新宿HEAD POWER
トリプルファイヤー@新宿motion(対バンのうち2バンドが後々フジロックのルーキーステージに立つ。だからどうした。東京freestyle clubがかっこよかった)


四月

黒いかばんのドクロ刺繍完成
ブログ開始
サンダーバードをビニールテープで装飾

・ライブ
トリプルファイヤー@下北沢屋根裏
トリプルファイヤー@高円寺CLUB LINER
・コピーバンド
メレンゲ
チャットモンチー
スパルタローカルズ


五月
ristorante beltorchikaにキーボードユージさんが加入
「ナルニア国物語」に触発されてFF抗始
queue解散
バルスのボーカル候補とスタジオに入る

・ライブ
ristorante beltorchika@青山LOOP(ボーカル小松脱退)
トリプルファイヤー@秋葉原CLUB GOODMAN
トリプルファイヤー@新宿URGA(憧れのSuiseiNoboAzと対バンも、吉田の「呪われた足の裏」により散々なライブとなる)


六月
ジャズベ修理
ristorante beltorchikaに新ボーカルナツコ嬢加入
だんだん日記を書かなくなる

・ライブ
トリプルファイヤー@渋谷ラママ(空間現代の企画「うひひの日」オールナイト。眠すぎだけれどもなんとも愉快な時間を過ごす)
トリプルファイヤー@秋葉原CLUB GOODMAN(「とりあえず、タオルとTシャツは作ろう」が流行語となる)
トリプルファイヤー@高円寺CLUB LINER(大垣よく眠る)


七月

もうなんかアホほどスタジオとライブ
ristorante beltorchika辞める
フジロック!

・ライブ
トリプルファイヤー@秋葉原CLUB GOODMAN
ristorante beltorchika@青山LOOP
トリプルファイヤー@下北沢屋根裏
ristorante beltorchika@下北沢mona records(ドラム横井とともに脱退)
バルス@大岡山PEAK-1(兄の企画に呼ばれる)
・コピーバンド
ni-hao!
タイカップ(なんちゃってダブ係)


八月
ひねもす金欠
トリプルファイヤーのレコーディング
ライジングサン!
サザンオールスターズ30周年活動休止ライブそして思い出はいつの日も雨

・ライブ
トリプルファイヤー@秋葉原CLUB GOODMAN
・コピーバンド
dog hair dressers
真心ブラザーズ
ASH
サザンオールスターズ
hermann h. & the pacemakers


九月
ひきつづき金欠
マフラーの刺繍完成
小腸はみ出しお縫いぐるみ作製

・ライブ
トリプルファイヤー@秋葉原CLUB GOODMAN(sister paul、ブ∞モジャコ、エジプト文明ズなど良対バン。楽しい一日でした)
バルス@大岡山PEAK-1(いい加減なハコだということを実感)


十月
卒論を書き始める
いろんなバンドのライブを観に行く
「トリプルファイヤー供弸鄒

・ライブ
トリプルファイヤー@下北沢Daisy bar
トリプルファイヤー@秋葉原CLUB GOODMAN(ソコラノグループにシビレる)


十一月

引き続き卒論を書く
ピーズを観に千葉LOOKまで行く
早稲田祭楽しむ
灰緑のライブで肉とハトとグルーヴにまみれる

・ライブ
トリプルファイヤー@早稲田祭1日目合同ライブ
kiteretsu encyclopedia@早稲田祭1日目「modern music terrace」
トリプルファイヤー@早稲田祭2日目「modern music trip」
kiteretsu encyclopedia@高円寺CLUB LINER(水中、それは苦しいのジョニー大蔵大臣とちょっとだけ喋る)
トリプルファイヤー@高円寺CLUB LINER(まさかのライナー2デイズ。ひらくドアと親密になる。何故なら、他に誰もいなかったから)
トリプルファイヤー@青山月見ル君想フ(サークル引退!びっくりするほど良いハコ)
・コピーバンド
theピーズ


十二月

卒論完成
「からくりサーカス」読む
吉田宅ついにネット開通
新宿高校軽音楽部飲み会
ristorante中里とGRINCHというバンドをやる

・ライブ
トリプルファイヤー@新宿URGA
バルス@中目黒スクエア
トリプルファイヤー@秋葉原CLUB GOODMAN
・コピーバンド
Cocco


ライブ計34本ですか、そりゃ大変だ。一緒にバンドやってくれた方、スタジオに遅刻する人以外全員に感謝しています。お金貸してくれた人にも感謝です。
本は100冊読むぞって言ってたのに、40冊くらいしか読めませんでしたね。だって本買えないんだもん。
来年のことは来年考えます。では。
| 年末 | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

1/1pages


PROFILE
profilephoto
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS